FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

閃の軌跡 プレイ日記3 


だんだん寒くなってきましたね。
そろそろコーヒーの季節到来!!
去年の豆がまだ残ってたりしてるので、今年は使い切る予定です。

ティアーズ・トゥ・ティアラ2は連休中に買いに行くかな・・。

それとPSVitaもってない自分としては、今月11月発売のPSVitaTVの発売は衝撃的でした・・。
テレビのHDMI端子につなげるだけでPSVitaのゲームが遊べるのには気になりましたよ。
ただ、容量のメモリーカードがかなり値段高いので本体の内蔵のみだと1GBしかなく、 
1GB=1000MB。

PS3のゲームデータ管理で見てみると・・

ディスガイアD2 349MB

バイオ6 3998MB

竜が如く3 5098MB

閃の軌跡 2901MB

閃の軌跡はPSVitaとクロスセーブに対応してるので、近い容量だと考えたら
できるゲームが、すご~く少ないのではなかろうか・・。
メモリーカード必須そうですね、これは・・。
そうなると、1万5千円はするのか・・。

もし買ったら英雄伝説・零の軌跡か、イース・セルセタの樹海にロックオンてとこでしょうか。
続編の碧の軌跡も来年発売するみたいですしね。

そういえば影牢2以降、続編で罠ゲームの新作でないかなぁと思ってたら、
なんとあのダークサイドプリンセスが来年発売されるとか・・。
そうか・・あれから8年もたってるのね。
今回は3人の主人公が操作できるみたいだけど、キャラクターが少し派手な気が・・。

あの罠を設置した後に、侵入者が部屋に入るまでのドキドキ感がいい!
例えると、かくれんぼした時にこちらは気づいてるのに、
相手が気づいてない時の優越感がたまりましぇん。
中には一部の罠が効かない敵とかもいて、
「うそーー」て、なったりもあるので、再度攻略の楽しさもありました。


刻命館 真章のストーリーの重さで、蒼魔灯の様な操作性ならOKなんですが、こればかりはプレイしないとわかりませんもんね。
分岐等あれば より楽しめるのでそこにも期待したいです。
戦闘フィールドは毎回同じダンジョンとかに行くことが多く、あまりテンション上がらないですね・・
正直、空の軌跡シリーズの方が旅の楽しさを感じることが多かったかな。
でも、キャラクター間のやり取りでは流石軌跡シリーズだけあるなぁと思いましたよ。
胸にグッとくるのは、いいことだ・・。
FCからいるカシウス・ブライトの話が帝国側でも話題になると、
つながってるなぁと改めて思うのでした・・。
空の軌跡の舞台になるリベール王国で、帝国側の重鎮が来訪しても、
「ふ~ん なんか偉い人が来たんだ~」
ぐらいに思ってたのが、エレボニア帝国が舞台の閃の軌跡をプレイすると
より重要性が理解できましたよ。

戦闘シーンは、敵味方の戦闘行動をスキップできるとこはよかった。
これはかなり快適でした。
なので、積極的に敵と戦ってましたよ。

これまでのトロフィーは・・

⑦鉄路を越えて~蒼穹の大地~
⑧緋の帝都~夏至祭~
⑨動き始めた意志
⑩超絶秘技
⑪八頭撃滅 (5章 要塞フロア2 宝箱でエンカウント全体Sブレイク)
⑫至境の珠

ここまでのトータル時間44時間
今、6章あたりですが戦闘回数370回ほどで、
トロフィーの為、戦闘回数1000回目指しつつ
「雷光一閃」 と「ラッシュマスター」と「バーストマスター」を狙います。
余裕あれば、モンスターコンプも狙いたいですね。
これはティルズにもあった(スぺクタルズ)ので、結構好きだったりします。
でも何体か見逃してるので、2周目で狙っていく予定。

とりあえずクリア後の引き継ぎ要素によってコンプまで楽かどうかですね。
RPGは一度言った場所に戻れない場所もあるから、チェックが大変だーー。

[edit]

« 閃の軌跡 プレイ日記4   |  グランド セフト オート5 遊びつくせないほどに広大な世界にビックリ! »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://merannkori.blog.fc2.com/tb.php/202-f57c0c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。