FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

憂世ノ志士 幕末が好きならアリかも。 


あまり幕末を題材にしたゲームは少ないと思いますが、
だいぶ前に、PS2に、新選組群狼伝(しんせんぐみぐんろうでん)
というのがあり、戦闘は、相手の攻撃を見切るのが楽しくて、
ずいぶんやってた記憶がありますね。
攻撃方法もいくつかあって楽しかったです。
まぁ鬼武者の方が、相手の魂吸って、武器強化や、
装備にも使えたので遊びの幅でいえば軍配があがるかもですね。
あくまで江戸時代に実在した人達なので、
空中を舞ったりみたいな超人的な動きは抑えられる為、
これは仕方のないことですね。

同じく江戸末期の 新選組中心の
薄桜鬼 黎明録 名残り草(はくおうき れいめいろく なごりそう)は、
分岐のある読み物形式のアドベンチャーで、新選組隊士の生き様が、
ヒシヒシと伝わってくる物語で、芹沢鴨など、悪者に思われがちですが
本当は、近藤のことを認ていく様は、
とても良かったと考えてます。


幕末の行き様で思い出すのが、
最近、るろうに剣心の22巻のP136ページにある
【限界は超えてこそ・・・~中略~ 限界は自分で決めるものではござらんよ】
この言葉が、今のオリンピックにピッタリの言葉ではなかろうか・・。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト



[edit]

プロフィール

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ